バンコク食事

The SALIL HOTELにあるオシャレなカフェBar Storia del Caffe(バーストリアデルカフェ)@スクンビットソイ57

 

フリーペーパーArch+のカフェ特集で見て行ってみたかったBar Storia del Caffeバーストリアデルカフェ。

The Salil Hotelというホテル内にあるダイニングカフェなのですが、オシャレで美味しくて空いていてとっても良かったので紹介したいと思います。

 

場所

スクンビットソイ57を入ってしばらく行くと右手にThe Salil Hotelという可愛いホテルが見えてきます。

このホテル内の1階にあるダイニングカフェがBar Storia del Caffeです。

というかこのホテルとっても可愛い!!今度友達がバンコクに来る時おすすめしてみよう。

 

店内の様子

とっても広い店内には様々なタイプの席があります。

半個室の席もあります。

 

インテリアもおしゃれで且つ落ち着いていて好みです。

 

全ての席にさりげなくお花が置いてあるのも素敵だなぁと思います。

 

外には喫煙できる席もあります。

 

メニュー

でた!オシャレな店のテッパン。メニューが新聞風。

このタイプのメニューってオシャレだけどちょっと見にくいんですよね・・・

でもここのメニューは写真が沢山載っていて、見やすい!

スープのお皿が素敵ー!!

 

 

 

デザートも美味しそう♡

 

実際に注文した物

【Fettoccine Salmon Ebiko Pink Sauce(サーモンとえびっこのフィットチーネ)280THB】

クリームソース好きにはたまらない美味しいパスタでした。

 

【Fettoccine Seafood Arrabbiata(シーフードアラビアータ)300THB】

こちらは友達が注文していたパスタで、美味しいけどだいぶ辛かったようです。

 

デザートにマリアージュフレールのマルコポーロアップルタルトフォンダンショコラを。

紅茶は1ポットをシェアできます◎

アップルタルト(タルトタタン)がこのお店のイチオシデザートです

この日も残り1つだったので1つはフォンダンショコラにして半分ずつ食べました。

リンゴの果肉がゴロっと入っていますが良く煮つめられていてやわらかく、とっても丁寧に作られたんだなとわかる美味しいアップルタルトでした!

フォンダンショコラに付いていたバニラアイスがアップルタルトに合う!笑。

ケーキのお皿もヨーロッパのアンティークの物で素敵でした。

 

まとめ

トンローという好立地にありながら、人も少なく落ち着いていて、さらにオシャレで美味しいなんて最高です。

しかもヨーロッパのアンティーク食器をバンコクで見られるとは!!

 

 

ベビーチェアもありますし、ベビーチェアから抜け出し動き回る娘っ子を、スタッフの方が抱っこして遊んでくれたりと子供にも優しいお店でした。

また絶対行きたいお店に決定です!

アーリーとプルンチットにもお店があるようなのでそっちも気になるところです。

 

店舗情報

Bar Storia del Caffe(バーストリアデルカフェ)

住所:The Salil Hotel Sukhumvit57

電話:098-886-1645

営業時間:AM5:30~PM11:00(金土は深夜まで営業)

Instagram:@barstoriadelcaffe