バンコク食事

前菜ビュッフェとビーフステーキが美味しいBeccofino(ベッコフィーノ)@トンローソイ2

こんばんは★

皆さん、タイに駐在になって初めて駐妻ランチに行ったお店はどこですか?

私は来タイ5日後ぐらいに、同じ会社の奥様に連れて行ってもらったのがベッコフィーノでした!!

こんな素敵な(高そうな)お店に当時1歳半の息子を連れて行っていいのかしら?これが噂の駐妻ランチってやつかー!と、ドキドキしながら行ったのを今でも覚えています。

そしてタイ語で店員さんと話している先輩奥様がとても眩しかったー!!

 

来タイ前から色々タイの事を教えてもらって、タイに来てからもとても仲良くしてもらったその奥様もついに来月本帰国となりました。

そんな私にとってちょっと特別な思い入れのある素敵なレストラン、ベッコフィーノの紹介です。

 

★場所★

トンロー(スクンビットソイ55)ソイ2の角にあるFifty fifth Thonglorというビル内にあります。

トンロー駅からも徒歩5分ぐらいです。

外から見えるエレベーターで1階のぼった階(日本でいう2階)にあります。

 

★店内の様子★

明るくて落ち着いた雰囲気の店内。

テーブル席のみですがベビーチェアーがあるので、子連れでもOKです。

 

 

 

★メニュー★

ランチは3コースあります。(税サ別)

前菜ビュッフェ+スープ+コーヒー(紅茶)+デザート➡400B

前菜ビュッフェ+スープ+メイン料理+コーヒー+デザート➡450B

前菜ビュッフェ+スープ+メイン料理+ワイン+コーヒー+デザート➡620B

私はいつも真ん中の450Bのコースを注文します。ってだいたいみんなコレだと思われる。

 

≪前菜ビュッフエ≫

ミニキッシュやカプレーゼ、サーモンマリネに蒸し鶏など種類も豊富でどれも美味しい!

キッシュやプチトマトやエビなど、小さな子供でも食べられるものもあります。

4歳以下はビュッフェ無料です!

 

メイン料理が来るまでに2ラウンド食べてしまった!!

 

フォカッチャやトマトパンなどのパンがサービスで出てきます。

 

≪スープ≫

野菜スープ、カボチャスープ、マッシュルームスープの3種類から選べます。

私はカボチャスープを。濃すぎず子供でも飲める美味しいお味です。

 

 

≪メイン料理≫

パスタ、ピザ、魚料理、肉料理から選べます。

私は迷いながらも結局グリルビーフ!

これが食べたいがためにここに来たと言ってもいいぐらいおすすめなビーフステーキです

付け合わせのマッシュポテトがまた美味しい!!

 

 

初めて来た時に頼んだサーモンのグリル☟

この頃はビーフがおすすめだとはまだ知らなかった・・・

 

≪デザート≫

ショーケースにあるその日のデザートの中から選びます。

レモンタルト☟

これはちょっと甘すぎた。(リピ無し!)

 

昔頼んだティラミス☟

たぶん普通に美味しかったハズ!!

 

★まとめ★

お魚料理やパスタもきっと美味しいから食べてみたいなと思いながらも、ここでしか食べられなさそうなビーフを結局選んでしまいます。

お値段も他のメインと同じなのでお得感もあります。

そしてお肉が結構なボリュームがあるのを知っていながらも、前菜ビュッフェを食べ過ぎてしまい、お腹パンパンになって帰るのでした。

 

お料理も美味しいですし、店員さんも子供にもフレンドリーで感じが良いです◎

 

今じゃ小さい子連れでもドキドキしないし、自分がタイ語で少し話ができるようになったことに時の流れを感じますね。

 

この記事を書きながら、タイに来た当初の事、本帰国する奥様の事を考えているとちょっと涙が込み上げてきました(涙)

 

って、私情を挟んでしまいましたが、私情抜きにしても美味しくておすすめな素敵なお店です。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

◎店舗情報◎

Beccofino(ベッコフィーノ)

住所:1st floor,Fifty Fifth Plaza,90Thonglor soi2

電話:02-714-7763

営業時間:ランチ11:30~14:30

ディナー18:00~22:30

定休日:無し

HP:http://www.beccofino.com/