旅行

【ホーチミン 買い物2】ベトナムホーチミン1区で雑貨屋巡り。

ホーチミン旅行でやりたかった事が『雑貨屋めぐり』

3時間のお一人様時間をもらったので、1区と2区の気になるお店を1人で周りました。(家族で行ったお店もありますが。)

事前に行きたいお店は友達やガイドブックの情報を元になんとなくまとめていたのですが、広くないホーチミンと言えど、初めて行く土地ですし、地図を見ながらウロウロしていたら予想以上に時間がかかってしまって、時間が足りず心残りもいくつか。

限られた時間内で効率よく回るために、雑貨屋のまとめ情報があれば助かるのになぁと思ったので、今回自分でまとめる事にしました。

2区のお店は前回の記事をご覧ください。

【ホーチミン 買い物】ベトナムホーチミンの最新オシャレスポット2区で行くべきお店。ベトナムホーチミン旅行でやりたい事と言えば『お買い物』がありますよね。 最近は、ホーチミン中心部(1区)からサイゴン川を挟んだ向こ...

 

バンコクからホーチミン旅行に行く方も多いので、今後行かれる方の参考になれば幸いです。

あくまで私が見た限りの私好みのお店なのであしからず・・・

ではさっそくどんなお店があるか見てみましょう。

catherine denoual maison

ベトナム在住のフランス人デザイナーカトリーヌさんがデザインを手掛ける、カトリーヌドゥヌアルメゾン。

高品質で洗練されたプレミアムリネンのブランドで、ベッドリネン、テーブルリネンなどが人気です。

テーブルクロスやナプキン、ナプキンリングなどのテーブルウェアがとっても素敵です。

ベッドリネンやランドリーバッグはその年ごとにデザインが変わります。

日本でも人気なのが、このスカラップが可愛いバスケット!

サイズ違いで重ねると、とても可愛いですよね。

以前友達がここでコレを買っていてほんと可愛かったー!!

大きいサイズは持って帰るの厳しいですが・・・

店舗情報

Catherine denoual maison(カトリーヌドゥヌアルメゾン)


住所:74B Hai Ba Trung,Ben Nghe Ward,Dist.1

電話:028-38-239-394

HP:http://www.catherinedenoual.jp/

IG:https://www.instagram.com/catherinedenoualmaison/

2区にもお店がありますが、1区のこちらが本店で扱い商品も多いです。

LUSINE(ルージン)

ガイドブックにも必ず載っているので私が紹介するまでもありませんが、オシャレなセレクトショップ兼カフェ。

ホーチミン内に3店舗ありますが、雑貨を見るならドンコイ店がおすすめです。

メインのドンコイ通りが始まるビルの2階の一番右にあります。

ベトナムのお店って、建物の2階、3階にあるのが外からは見えるけれど、どうやってそこに行けば良いのかわからないお店が多いです。

たいていは少し離れた所に上に上がる入り口があります。

LUSINEの場合も、

数軒隣のArt Arcadeの中を通って2階へ上がります。

カフェとセレクトショップが併設されていてどちらも人気です。

洋服や、キッチン雑貨、おもちゃなどオリジナル商品からギャルソンなどのブランド物まで色々あって、見ているだけでも楽しい!

 

フランス人と日本人が設立したパリ発のブランドメゾンキツネ が気に入った夫は服などを買っていました。

メゾンキツネはタイでもセントラルエンバシ―に入っているので気になる方はエンバシ―の店舗をチェックしてみて下さい。(ホーチミンの方が若干お安い)

そしてここのカフェのベトナムコーヒーとチョコレートケーキが美味しかった!!

お茶しながらお買い物ができて素敵なお店でした。

詳細情報

LUSINE(ルージン)ドンコイ店

住所:2F,151/1 Dong Khoi

電話:028-6674-9565

HP:http://lusinespace.com/

IG:https://www.instagram.com/lusinespace/?hl=en

 

TOMBO

こちらもドンコイ通りの2店舗ある人気のベトナム雑貨屋さん。

刺繍袋などの刺繍雑貨の品揃えが豊富でセンスも良さげ。

店内撮影不可だったので外観のみ。

住所:87 Dong Khoi

営業時間:8:30~21:30

KITO(キト)

1階がバッグ、2階が雑貨やベトナム食器のお店。

中でも数が少なく希少価値の高い、オールドソンべーのコレクションは圧巻。

ベトナム各地から集めらてた1点ものばかり。

ソンべー焼きの博物館に来た見たいで見ているだけでも楽しかった!

住所:78B Dong Khoi

営業時間:9:00~22:00

Ngoc Huyen(ゴック・フェン)

ドンコイ通りからNguyen Thiep通りに入っていった路上にカゴを並べているお店です。

オーダーで作ってもらう事もできます。(物によりますが20分~30分程度。)

ここの2階に店舗があるので階段を登っていきましょう。

狭い部屋にカゴバッグがびっしり!!

カゴバッグ200000ドン~(約1000円~)、

プラカゴ40000ドン(約250円~)という感じです。

ゴックフェンは同じ通りの少し奥に2号店もあります。☟

どちらも同じ店らしいのですが、1号店の方が種類は豊富。でも2号店の方が見やすかったです。

どちらのお店にもあった刺繍のランジェリーバッグが可愛くて安かった!!

刺繍も丁寧でデザインや色味も素敵でした。

私もここで沢山買っておまけしてもらいました。

住所:2F,2B Nguyen Thiep

営業時間:9:00~21:00

 

PHUC LONG

路上ゴックフェンの隣が、また同じようなカゴバッグのお店です。

似たようなお店ですが少し柄など違う商品もあります。

こちらもオーダーすれば数十分でオリジナルバッグを作ってくれますが、値段と品質を考えると、先ほど紹介したゴックフェンの方が良さげです。

例えば、カゴバッグにパールをつける場合、ゴックフェンだったらテグスで縫い付けてくれますが、こちらのお店は接着剤で付けていました。

住所:2A Nguyen Thiep

電話:0985-711-337

FB:https://www.facebook.com/Phuclong.shop/

 

Authentique(オーセンティック)

ドンコイ通りからマックティブーイ通りを曲がり、一本目の細い裏路地を入っていった所にあるお店です。

こういう裏路地がベトナムっぽい!

 

オリジナルデザインの陶器やテーブルウェアやベトナム雑貨のお店。

少し和テイストな雰囲気がある商品が多く、日本の和食にも使えそうな器がたくさん。

詳細情報

Authentique HOME

住所:71/1 Mac thi buoi-dist.1

電話:028-382-8811

営業時間:9:00~21:00

HP:http://authentiquehome.com/

SADEC DISTRICT

同じくマックティブーイ通り沿いのお店。

テーブルウェアのセレクトショップ。センスが良くてディスプレイも素敵です。

以前はAmaiも扱っていたのですが、現在は扱っていません。

※Amaiは2区のAmaiのお店でのみの販売されています。

タイと同じように木やガラスを使った商品もたくさんありますが、やはりちょっと雰囲気が違っていますね。タイの方がナチュラル、ベトナムの方がデザイン性があるように感じました。

詳細情報

Sadec District(サデックディストリクト)

住所:91 Mac thi Buoi

電話:028-3822-9909

営業時間:9:00~21:00

HP:https://sadecdistrict.com/

IG:https://www.instagram.com/sadecdistrict/

 

Tu by CaTu

こちらはたまたま通りがかって可愛いなと思った洋服屋さん。

グエンフェ通りからトンタッティエップ通りを歩いていると左手にあります。

有名なお土産ショップサイゴンキッチュの並びです。

ここで予定外の時間がかかってしまったんですよね・・・

でも楽しかったのでいいんです。

タイのデザインとはまたちょっと違っていて新鮮で、数着買ってしまいました。

ワンピースでも380000ドン(約2000円)程でした。

プチプラの割にはしっかりとした縫製だったし、デザインも少し凝っていて良かったです。

ホーチミン内にいくつかお店があるみたいです。

買ったワンピースとカゴバッグでコーディネートしてみた。

住所:07 Ton Thapt Thiep

営業時間:9:00~21:30

FB:https://www.facebook.com/TUbyCATU

IG:https://www.instagram.com/tubycatu/

 

Saigon Kitsch(サイゴンキッチュ)

こちらも有名な雑貨屋さん。

ベトナムらしいキッチュな雑貨や、モダンなデザインの雑貨など色々な種類の雑貨が見ていて楽しい!

資料袋のリサイクルバッグが人気のようです。

子供用のベトナムTシャツが可愛かったです。

住所:43 Ton That Tiep

電話:08-3821-8019

 

ラッキープラザ

総合的なお土産屋さんで、お土産を買う時間が無い!!って場合はここに行けばなんとかなりそうです。

各お店の勧誘が激しいですが、刺繍袋も可愛くて安いものが結構あります。

上の階にはスーパーが入っているので、食べ物系のお土産もここでまとめて購入できます。

ドンコイ通り周辺のショップ地図

 

今まで紹介したお店の位置関係を地図でまとめてみました。

 

全部徒歩圏内で回れると思いますのが、2階や3階まであるお店も多くベビーカーはちょっと厳しいかなという印象です。

 

あと、ドンコイ通り周辺ではないのですが、気に入ったお店を2つ程載せておきますね。

Duy Tan(ユイタン)

ベンタン市場周辺の雑貨屋さん。

ベトナム漆器や水牛のつのを使ったスプーンなどが豊富。

店内撮影不可のため外からの全体写真のみ。

私も左上の蝶々の箸置きを買いました。

お皿は2区で買ったAmaiです。

詳細情報

住所:84 Le Loi

MAISON MAROU(メゾン・マルウ)

こちらも有名店ですが、ベトナム発の高級チョコレートブランド、『マルウ』のカフェです。

チョコレートの販売と、ドリンクやスイーツが楽しめるカフェスペースがあります。

カカオ豆を混ぜる機械に息子は興味津々でした。

カカオの含有量によって色が違います。

パッケージが可愛くてつい色々買いたくなってしまいます。

マルウのチョコレート自体は空港にも少し、他のお土産屋さんにも置いてあるのを見ましたが、このショップにしか売っていない商品も沢山あって、色々買いたい方はこのカフェで買うのが良いと思います。

私もお土産用と自分用にいくつか買いました。

私はチョコレートは大好きなんですが、カカオ純度の高い、いわゆる甘くないチョコがちょっと苦手。

なので一番右のキャラメリゼが入った物を買いました。

程良い甘さで美味しかったです。

今度はカフェ利用してみたいなと思ったお店です。

詳細情報

住所:167-169 Calmette

営業時間:9:00~22:00(金土日は23:00)

HP:https://maisonmarou.com/

 

まとめ

ガイドブックを参考にしたので有名どころしか行っていませんが、ホーチミンの雑貨屋めぐりはとっても楽しかったです。

オーナーがフランス人だったり、店名がフランス語だったり、フランスのブランドを扱っていたり、やっぱりフランスの物や文化が沢山あるのが印象的でした。

ただ、ホーチミンのお店も入れ替わりが激しいようなので、行かれる際は最新情報をチェックしていく必要がありそうです。

そして、なんとホーチミンはバンコクから日帰りで行く事ができるんですね!!

雑貨好きな友達と今度は日帰りホーチミン旅行に行きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【ホーチミン 買い物】ベトナムホーチミンの最新オシャレスポット2区で行くべきお店。ベトナムホーチミン旅行でやりたい事と言えば『お買い物』がありますよね。 最近は、ホーチミン中心部(1区)からサイゴン川を挟んだ向こ...