お出かけ情報

マンダリンオリエンタルバンコクの朝食ビュッフェで朝シャン

2018年明けましておめでとうございます。

昨年はブログを読んでいただき、たくさんのコメントや応援メッセージなどありがとうございました!!

今年もマイペースですがブログを通じて皆さんの役に立てたらと思いますので、よろしくお願いします。

 

さてさて、年末年始は日本から家族が遊びに来ていたのでバンコクで過ごした我が家。

 

新年を過ごすのにふさわしいタイを代表するホテル、マンダリンオリエンタルで朝食を食べて来ました!!

 

宿泊しなくても朝食だけ食べに行く事ができます◎

 

 

以前宿泊をした時の朝食の記事と被りますが、ご参考まで。

 

 

★場所★

プロンポン界隈から車で20分程。

タクシーでもアクセス便利な川沿いにあるホテルです。

 

 

★朝食ビュッフェ★

ビュッフェはリバーサイドテラスというお店でいただけます。

朝食受付でビュッフエというと席まで案内してくれます。

 

沢山の種類のパン🍞

 

お料理も沢山あります。

 

 

オシャレな瓶に入っているヨーグルト

 

オリジナルジャムも美味しい

 

新鮮なフルーツとジュースの種類も豊富です

 

なんと言ってもシャンパンも飲み放題です!!

 

更に、ドリンクスペースの上にメニューの看板があるのですが、カフェラテや

スムージーなど、オーダーすることもできます。

 

パイナップルとほうれん草のグリーンスムージー☟

 

チョコレートミルクシェイク☟

(美味しいけど甘くて多くて全部飲みきれず・・・)

 

早々に食べ終わって飽きた息子は祖母と船で対岸まで散歩に行っていました。

 

 

★料金など★

税サ込で1人1412バーツ(約4300円)です。(1月1日は特別料金で1人2710バーツ)

6歳以下(未満かも)は無料。

 

予約はできず、7:00~の先着です。

宿泊客も多い1月2日に行きましたが、8時頃でも待たずに入れました。

満席の場合も回転が速いので少し待てば入れると思います。

 

 

★まとめ★

宿泊しなくても、タイらしい川沿いの風景(茶色のきっちゃない川ですが)を味わいながら優雅な気分でいただけるマンダリンオリエンタルの朝食ビュッフェ。

食事や飲み物が美味しいのはもちろん、マネージャーぽい方々が各テーブルに挨拶に回ってきてくれます。

 

子供や赤ちゃんにも満面の笑みで語りかけてくれて、さすがはマンダリンだなと思わせてくれます。

 

朝食だとドレスコードもありませんし、小さな子供も連れていけるカジュアルな雰囲気なのでちょっと特別な日の朝食にいかがでしょうか?

 

 

 

 

以前宿泊した時の記事はコチラ☟

《一度は泊まってみたいバンコクの5つ星ホテル》マンダリンオリエンタルに乳幼児連れで泊まってみた こんばんは🙂 バンコク駐妻の間で泊まってみたいホテルNo1(ぴの子調べ)のマンダリンオリエンタルホテル。ア...