渡航準備

《渡航準備》日本からタイに持って行く?行かない?~家電編~

こんにちは

最近どうしても息子と寝落ちしてしまいます、ぴの子です。

日中もなんだかダルくて眠たい妊娠中特有の事なのか、ただぐーたらなだけか・・・

そんなこんなで少し更新できなかったので、今日は絶対更新するのだー!!と気合が入っております。

今日は渡航準備~電化製品編~です。

~幼児編~はこちら☟

《渡航準備》日本からタイに持ってきて良かったもの~幼児編~こんばんは😀ブログをご覧いただきありがとうございます! 日本からタイへの引っ越し荷物が段ボール150箱だったぴの子...

 

家電も日本から持っていくのが良いのか、タイで購入するのが良いのか迷うと思います。

我が家のケースですがご紹介します

 

★部屋に元から備え付けてある家電★

皆さんタイに駐在中はアパートやコンドミニアムを借りて住むと思うのですが、最低限の家具、家電は備え付けてあります。

冷蔵庫・テレビ・洗濯機・エアコン・電子レンジはだいたいどこのお部屋にもついていると思います。我が家はプラス、DVDプレーヤー・オーブン・食洗機がついていました。(食洗機は一度も使いませんでしたが)なので、これらの家電は日本で売ったり、あげたり、実家に保管してあります!

 

★タイで買った家電★

必要な家電はタイに引っ越ししてすぐに買いました。

色々探すのが面倒で近所のエンポリでほとんど揃えましたが、種類や値段も色々あるので安心です

◎炊飯器◎

日本で使っていたものはもう古かったので処分。

3000バーツぐらいで購入。(TOSHIBA)

普通に美味しくお米が炊けています。

高級炊飯器をお持ちの方は日本に置いておくのももったいないので、タイに持ってきてもいいかもしれませんね

きっと美味しいんだろうな・・・

◎トースター◎

朝はパン派の我が家には必須な家電。日本の物は処分。3000バーツぐらいだったかな・・・(Electrolux)

トース以外にも揚げ物をあたためたり、おもちを焼いたりと重宝しています。

トースターの消費電力は大きいので、日本から持ってきたものを使う場合かなり大きい変圧器が必要になると思います。

◎掃除機◎

変圧器ごと移動するのは現実的ではないので、日本の物は実家にあげました。

パワー重視で少し良いやつを買いました。

8000バーツぐらいだったかな・・・(HITACHI)

重いですがパワフルでホコリやチリを吸ってくれるので買って良かったです。

 

◎アイロン&アイロン台◎

先にタイに住んでいた主人が必要だったようで購入していました。

値段などは覚えていないようですが、そんなに高くないと思います。

日本からも持って行ったのですが、使っていません。

アイロンは立ってかけるのが楽だと気が付きました!

 

◎扇風機◎

日本で扇風機は持っておらず、タイに来てもずっと買っていなかったのですが、2年目にして最近購入しました。3000バーツ。(MITSUBISHI)

クーラーをつけっぱなしで寝るのがしんどくなり、タイマー&リモコン付きのものを購入。

もっと早く買えばよかったと思います。

 

★日本から持ってきた家電★

空気清浄器(2台)、ホームベーカリー、ミキサー、ドライヤー、パソコン、デジカメ、ビデオカメラ、たこ焼き器 は日本から持ってきてタイでは変圧器を通して使っています。

空気清浄機以外は常に使うものではなく、たまにしか使わないものなので変圧器を使うのも面倒ではありません。

 

★今欲しい家電★

今欲しい家電がいくつかあります。

一時帰国で買って帰ってくるのは現実的ではないので、はじめに持ってきておけば良かったなと思います。

 

レイコップ→ベッドのマットが干せないので、レイコップしたいなーと思います。これから赤ちゃんも生まれますし。

 

おそうじロボ→日本ではもうメジャーな家電になりましたよね。掃除機で頑張れよと夫には言われそうですが、やっぱり主婦としては欲しいのです。お手伝いさん雇ってないし・・・日本より広い家だし・・・・ごにょごにょごにょ。

 

ミシン→タイに来て時間があるので手芸的なことをするようになりました。安い生地屋さんもあるのでミシンがあれば色々できるのになぁと思います。日本に置いてきた友達も持ってきたら良かったと言っている人が多いので、手芸の趣味がある方は持ってくることをおススメします。

 

★まとめ★

我が家は幸いにもたいした家電を持っていなくて、大きいものは使ってくれる人がいたのでまだ良かったですが、新婚さんなどで一式揃えたのにすぐ駐在、なんてなるともったいないですね

トランクルームに数年置いておいて本帰国後使えるのかもわかりませんし、、、

家電問題は難しいです。

 

でも持ってくるか迷っているなら持ってきてみたらいいと私は思います。日本で処分するのにお金がかかるものでもタイでは売れますし!

 

ただ、日本とタイでは電圧が違うので日本の家電を使う場合は消費電力に合わせた大きさの変圧器が必要になります。

これがけっこう曲者で、気を付けていてもやってしまうのです・・・

変圧器を通さず使って『ボンッ!!』一瞬で壊れます。我が家もやってしまいました。

そんな時はコチラ☟

 

《故障した日本の家電修理できます》ユーズド&サービスこんばんは★ 今日もブログをご覧いただきありがとうございます! 先日、家電についての記事を書きましたが、日本とタイでは電圧が...

最後までお読みいただきありがとうございます